新着・おすすめ情報

迷走神経亢進性2~3度房室ブロック(永久型ペースメーカー埋込)で障害厚生年金3級を取得、年額77万円受給できた事例

● 相談者 1. 性別、年代: 男性2. 傷病名: 迷走神経亢進性2~3度房室ブロック(永久型ペースメーカー埋込)3. 決定した年金種類と等級: 障害厚生年金3級4. 年間受給額: 77万円 ● 相談時の相談者様の状況 ある朝、息苦しく動けなくなり、2度目の受診で心臓への負担が大きいことによる呼吸困難と診断され、検査の結果、房室ブロックが発見されました。薬物療法に限界があるとのことで、ペース
続きを読む >>

うつ病で障害基礎年金2級を取得、年額78万円受給できた事例

● 相談者 1. 性別、年代: 男性50代2. 傷病名: うつ病3. 決定した年金種類と等級: 障害基礎年金2級4. 年間受給額: 78万円 ● 相談時の相談者様の状況 勤め先の倒産により仕事を失い、それをきっかけに抑うつ気分に悩まされ受診。治療に専念したおかげでいったんは完治したものの、環境の変化の中で10年以上経ってから、再発。落ち込む日々が続き、薬物療法と精神療法を受けております。
続きを読む >>

網膜色素変性症で障害基礎年金2級を取得、年額130万円受給できた事例

● 相談者 1. 性別、年代: 男性40代2. 傷病名: 網膜色素変性症3. 決定した年金種類と等級: 障害基礎年金2級4. 年間受給額: 130万円 ● 相談時の相談者様の状況 幼少時より目に気になる程度の違和感を感じていたが、とくに問題なく過ごしておりました。目が疲れやすくなった高校の頃にクリニックを受診したところ、網膜色素変性症と診断され投薬での治療を開始。視野狭窄は年々進行し、仕事に
続きを読む >>

急性心筋梗塞、陳旧性心筋梗塞で障害厚生年金3級を取得、年額74万円、遡及で322万円受給できた事例

● 相談者 1. 性別、年代: 男性50代2. 傷病名: 急性心筋梗塞、陳旧性心筋梗塞3. 決定した年金種類と等級: 障害厚生年金3級4. 年間受給額: 74万円 ● 相談時の相談者様の状況 ある日、勤務後に少量の酒を飲んだところ嘔吐してしまい、みぞおちの辺りに激しい痛みを覚え一睡もできなかったため、翌朝に受診。かかった病院からすぐさま救急車で転送され、急性心筋梗塞の診断で冠動脈ステント留置
続きを読む >>

腰椎粉砕骨折、脊髄損傷で障害基礎年金1級を取得、年額97万円受給できた事例

● 相談者 1. 性別、年代: 女性50代2. 傷病名: 腰椎粉砕骨折、脊髄損傷3. 決定した年金種類と等級: 障害基礎年金1級4. 年間受給額: 97万円 ● 相談時の相談者様の状況 階段から転落し、腰椎を粉砕骨折し脊髄を損傷してしまいました。下肢の機能障害が残り身体障害者手帳1級を取得。その後、脊髄損傷の後遺症で神経疼痛が起こり、焼けるような痛みや排尿の困難に悩まされ、ペインクリニックと
続きを読む >>

慢性腎不全で障害基礎年金2級を取得、年額78万円受給できた事例

● 相談者 1. 性別、年代: 女性60代2. 傷病名: 慢性腎不全3. 決定した年金種類と等級: 障害基礎年金2級4. 年間受給額: 78万円 ● 相談時の相談者様の状況 長く近親者の介護を続けており疲労が蓄積。ある日吐血をしたため、緊急でクリニックを受診したところ、検査で腎機能の悪化が判明して入院となりました。投薬治療で改善がみられたため、外来での通院を続けながら生体腎移植を希望していま
続きを読む >>

脳出血で障害厚生年金3級を取得、年額58万円受給できた事例

● 相談者 1. 性別、年代: 男性50代2. 傷病名: 脳出血3. 決定した年金種類と等級: 障害厚生年金3級4. 年間受給額: 58万円 ● 相談時の相談者様の状況 ドライバー職として、24時間制のシフト勤務に長期間従事しておりました。ある日疲労を感じて休憩をとったところ車外で意識を失い倒れてしまい、通報により緊急搬送され、脳出血(右被殻出血)との診断で、入院加療を受けました。左辺麻痺と
続きを読む >>

副腎白質ジストロフィーで障害厚生年金3級を取得、年額58万円、遡及で268万円受給できた事例

● 相談者 1. 性別、年代: 男性20代2. 傷病名: 副腎白質ジストロフィー3. 決定した年金種類と等級: 障害厚生年金3級4. 年間受給額: 58万円 ● 相談時の相談者様の状況 20代中盤にさしかかるころに、日常生活で頻繁につまづくようになりました。親族にこの病気の保因者がいることを聞いていたため検査したところ、先天性、遺伝性の病気であることが判明、副腎白質ジストロフィーと診断されま
続きを読む >>

双極性障害で障害厚生年金2級を取得、年額168万円受給できた事例

● 相談者 1. 性別、年代: 男性40代2. 傷病名: 双極性障害3. 決定した年金種類と等級: 障害厚生年金2級4. 年間受給額: 168万円 ● 相談時の相談者様の状況 勤め先の倒産により転職したものの、新しい職場になじめず不眠に悩むようになりました。そこで近くのクリニックを受診したところ、不安神経症などの診断を受け投薬治療を開始。ストレス環境を改善すべく転職するも、うまくいかず転職を
続きを読む >>

くも膜下出血、高次脳機能障害で障害厚生年金1級を取得、年額190万円受給できた事例

● 相談者 1. 性別、年代: 男性50代2. 傷病名: くも膜下出血、高次脳機能障害3. 決定した年金種類と等級: 障害厚生年金1級4. 年間受給額: 190万円 ● 相談時の相談者様の状況 医療職として従事していましたが、倦怠感、頭痛、顔面と手足のしびれ、話しにくさを覚え、近くのクリニックを受診し解熱鎮痛剤などを処方されました。しかし翌日になって、自宅内で倒れているのを家族に発見され、緊
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
うつ病についての事例はこちら がんについての事例はこちら
網膜色素変性症についての事例はこちら 難病(潰瘍性大腸炎・パーキンソン病)についての事例はこちら
脳疾患・心疾患についての事例はこちら 肢体の障害についての事例はこちら
腎疾患・人工透析についての事例はこちら その他人工関節などについての事例はこちら

障害年金無料相談受付中! 電話:0120-17-3693 平日:8:30~20:30※土日祝日も対応可 無料メール相談24時間受付

  • 事務所紹介
  • アクセス
  • サポート料金

障害年金無料診断キャンペーン 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です

障害年金申請時の注意点 これまで経験した数多くの申請サポートを元に、障害年金の申請をお考
えの方が申請する前に抑えておくべき3つのポイントを紹介いたします。詳細は下記ボタン「詳しくはこちら」をクリックして下さい。

  • 専門家がお応えします 無料メール相談 無料・24時間受付

  • まずはお気軽に! 無料相談受付中! 電話:0120-17-3693 平日:8:30~20:30 土日祝日も相談可能 無料相談の詳細はこちら

  • 障害年金相談票 pdfダウンロードはこちら

    障害年金相談票 wordダウンロードはこちら

    よくあるご質問

    料金表

    ご相談の流れ

  • CONTENT MENU

  • 対応エリア

    多くの地域の方々からご相談を頂いております 関東全域の障害年金取得サポート 詳しくはこちら

  • 事務所概要

    小泉社会保険労務士事務所

    〒272-0133
    千葉県市川市行徳駅前2-11-1
    サントスⅡ 501号

    障害年金の無料相談予約 平日 8:30~20:00 電話0120-17-3693 平日 8:30~20:00土日祝日も対応可

  • アクセスマップ

  • 専門家がお応えします 無料メール相談 無料・24時間受付

    まずはお気軽に! 無料相談受付中!電話:0120-17-3693 平日:8:30~20:30 土日祝日も相談可能 無料相談の詳細はこちら