そううつ病で、障害基礎年金2級を受給し、初回入金700万を受給できた事例

双極性障害(そううつ病)で初回入金700万を受給できた事例

相談に来られた時の状況


パートや契約社員として働いていました。
リーダーとして仕事を頑張っていましたが、
残業時間も長く、精神的にも追い込まれていました。

その為津田沼のメンタルクリニックに診療をし始めました。

そのような時に本人が放火を行い、刑事事件をおこしました。
結果として、裁判を行い、5年の懲役を言い渡されました。

収監され、留置所に入りました。
そこで、そううつ病と診断され、精神科医の先生に診てもらっていました。

留置所から釈放された後に、
HPを見て、関東障害年金相談センターを訪問されました。


当センターの見解・対応

日常生活を普通に送ることができない事はよくわかりましたが、
話を慎重に、詳しくヒアリングしました。

初診日はいつなのか、病気になったいきさつ、何の薬を飲んでいるか、
起きた出来事や診察した病院を時系列まとめ、丁寧にヒアリングしました。


初診から現在までの治療内容や病院は多岐にわたってましたので、
それぞれの治療期間を一つ一つ確認しました。初診の病院が発行した受信状況等証明書の記載に、事実と相違した点がありましたが、ご本にと協力して、苦労の申請書類を入手しました。


使用している薬について

相談に来られた時に、放火した事により本人に責任があると判定され、精神安定剤の量が徐々に増えていました。
その為、薬物療法を行っていました。

服用していた薬は、
不安感を取り除くパキシル錠 よく眠れるようにグッドミン錠 の服用をしていました。
更に、トフラニール錠、ノリトレン錠、セルクエル25mg錠、などを服用していました。
また、脳の不安状態を止める、デパケンアール錠、リーマス錠200、ジェイゾロフト錠、炭酸リチウム錠、バルプロサンSRナトリウム錠、フィルムコーティング錠を服用していました。


結果


ご依頼を頂いてから受給までかなりの時間がかかりましたが、
あきらめず、対応をしていった結果、
障害基礎年金2級を認められました。また5年間の遡及を行うことができました。

あきらめずに対応した結果、初回の入金額で700万円を超える受給金額を受け取ることができました。

 

受給事例の最新記事

新着・おすすめ情報の最新記事

うつ病についての事例はこちら がんについての事例はこちら
網膜色素変性症についての事例はこちら 難病(潰瘍性大腸炎・パーキンソン病)についての事例はこちら
脳疾患・心疾患についての事例はこちら 肢体の障害についての事例はこちら
腎疾患・人工透析についての事例はこちら その他人工関節などについての事例はこちら

障害年金無料相談受付中! 電話:0120-17-3693 平日:8:30~20:30※土日祝日も対応可 無料メール相談24時間受付

  • 事務所紹介
  • アクセス
  • サポート料金

障害年金無料診断キャンペーン 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です

障害年金申請時の注意点 これまで経験した数多くの申請サポートを元に、障害年金の申請をお考
えの方が申請する前に抑えておくべき3つのポイントを紹介いたします。詳細は下記ボタン「詳しくはこちら」をクリックして下さい。

  • 専門家がお応えします 無料メール相談 無料・24時間受付

  • まずはお気軽に! 無料相談受付中! 電話:0120-17-3693 平日:8:30~20:30 土日祝日も相談可能 無料相談の詳細はこちら

  • 障害年金相談票 pdfダウンロードはこちら

    障害年金相談票 wordダウンロードはこちら

    よくあるご質問

    料金表

    ご相談の流れ

  • CONTENT MENU

  • 対応エリア

    多くの地域の方々からご相談を頂いております 関東全域の障害年金取得サポート 詳しくはこちら

  • 事務所概要

    小泉社会保険労務士事務所

    〒272-0133
    千葉県市川市行徳駅前2-11-1
    サントスⅡ 501号

    障害年金の無料相談予約 平日 8:30~20:00 電話0120-17-3693 平日 8:30~20:00土日祝日も対応可

  • アクセスマップ

  • 専門家がお応えします 無料メール相談 無料・24時間受付

    まずはお気軽に! 無料相談受付中!電話:0120-17-3693 平日:8:30~20:30 土日祝日も相談可能 無料相談の詳細はこちら